市町村合併問題
南郷町との合併/動き
松島町との合併/動き
大崎市の合併の動き
東北・北海道の合併
関東・甲信越の合併
東海・北陸の合併
近畿の合併
中国・四国の合併
九州・沖縄の合併
全国市町村合併規模
繋がりの弱い吸収型
公立高校学区制問題
仙台北学区南学区へ
仙台市古川市通学圏
北海道東北の学区制
関東甲信越の学区制
東海・北陸の学区制
近畿の学区制
中国・四国の学区制
九州・沖縄の学区制
鹿島台町の宅地化
朝1本の増発を
三陸道鹿島台I.C.
人口推移
通勤通学先
買い物先
更新履歴
宮城県鹿島台町の未来
トップページにもどる

近畿地方の学区制


和歌山県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県


 ― 市町村境界  学区境界  公立高校が3校以上ある市町村


和歌山県 2003年春の入試から学区制を廃止しました(全県1学区)。


滋賀県 6学区
(県庁HP内)http://www.pref.shiga.jp/edu/content/04_info/examination/1_06.html
12市町で隣接学区の一部の高校への進学には制限なし。
水色は大津学区に制限なし。南部3学区間で19校に20〜24%進学可。

2006年春からの学区制廃止・全県1学区が決定しました(県議会で可決)。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041221-00000030-kyt-l25
滋賀県緑最多通学先が学区外 - 11市町(平成7年)
米原町→彦根市 27.0%
近江町→彦根市 24.8%
大津市→京都府京都市 18.8%
栗東市→京都府京都市 17.72%
野洲町→京都府京都市 17.69%
守山市→京都府京都市 17.54%
中主町→京都府京都市 17.47%
草津市→京都府京都市 17.0%
近江八幡市→京都府京都市 14.9%
甲西町→京都府京都市 12.2%
 米原町・近江町から彦根東高校・彦根
西高校の普通科へは%制限がなく、彦根
市内では河瀬高校のみ受験不可です。



京都府 9学区→8学区(専門学科も一部の高校で学区制限あり)
府教委HP内)http://www.kyoto-be.ne.jp/kaikaku/senbatsu/15leaf/mokuzi.html
京都市地区4学区は総合選抜制度で振り分け。自分で進学先を選べません。
南部2学区はH16に1学区に統合され、総合選抜区域ではなくなりました。
学問の街・京都も学区外から鹿島台→仙台35.8%(H12)を超える市町村なし。
京都府 緑最多通学先が学区外
 になる15市町村(H12)
亀岡市→京都市 31.1%
八木町→京都市 30.6%
久御山町→京都 29.9%
八幡市→京都市 26.9%
宇治市→京都市 26.9%
井出町→京都市 24.8%
城陽市→京都市 24.0%
精華町→京都市 19.6%
木津町→京都市 15.1%
京北町→京都市 14.6%
園部町→京都市 14.0%
京田辺市→京都 13.3%
丹波町→京都市 11.5%
宮津市→福知山 6.4%
京都市→大阪市 1.5%



大阪府 9学区(地図の丸数字)
(府庁HP内 I-4)http://www.pref.osaka.jp/
kyoishinko/gakuji/yokoh17/mokuji.htm


2007年春より4学区に再編の見込みです。
第1・2学区を統合(都心部キタ含む)
第3・4学区を統合(都心部含む)
第5・6・7学区を統合(都心部ミナミ含む)
第8・9学区を統合(人口80万の堺市含む)
記事http://headlines.yahoo.co.jp/
hl?a=20050125-00000215-mailo-l27
大阪府

兵庫県
 17学区→16学区
(高校教育課HP内)http://www.hyogo-c.ed.jp/~koko-bo/kuiki.html
一部で学区統合(2003/7/5付)http://www.kobe-np.co.jp/kobenews_back/
大阪に近い地域と明石市は総合選抜制度で進学先を振り分けられます。

姫路市と合併する安富町は現学区と姫路地区の両方受験可能となります。
http://www.kobe-np.co.jp/chiiki/se/00012969se200606181000.shtml



奈良県 2学区
(県庁HP内 はじめに-2-1)http://www.pref.nara.jp/gakkok/s044.html

 南部の山間部3村(人口計8千人、高校1校)が南部学区と
される他はすべて北部学区で、ほぼ全県1学区といえます。
奈良市から少し離れると大阪市への通学者が上回る傾向。

奈良県


 
北海道・東北 関東・甲信越 東海・北陸 近畿 中国・四国 九州・沖縄

トップページにもどる